· 

【姿勢】秘儀!玉ねぎ攻略方法!

慣れないテレワークが悪戦苦闘している露口です。

自宅でテレワークをしていると、ON・OFFの切り替えが難しいですね。

家の事や子供の事が気になって集中できないなんていうデメリットがあるという事を

実際にテレワークをして実感しました。

 

あと、他に実感したことがあるんです!

 

それは玉ねぎが目にしみない方法ですw

 

目にしみないというと言いすぎかもしれませんが、沁みにくくなるといった方が適切かもしれません。

 

自宅にいることが増えた私は、苦手な料理も以前より少しするようになりました。

以前は料理なんてほとんどしていなかったので、何か料理を作る時はネットで調べて作っています。

そうすると、どんな料理にも比較的に出てくることがあるのが【玉ねぎ】でした。

玉ねぎは様々な料理に使える食材だということを、この新型コロナウイルスの影響で知ることができましたw

 

私は、普段料理をしないので、包丁の使い方もままならない状態です。

このテレワーク期間中に何度か玉ねぎを切る機会がありましたが、毎回毎回目にしみて辛かったですw

 

そこで、どうしたら、玉ねぎを切っても目に沁みないようになるかを考えました。

 そこで、意識したのが【姿勢】です。

左側の図は背筋を伸ばした姿勢が良い状態

右側が背中が丸くなった姿勢が悪い状態です。

 

 

先ほど書きましたが、私は包丁の扱いが上手くありません。

上手くないのに包丁を使わないといけないので、【余裕が無い状態で集中】していました。

 まさに【夢中】で玉ねぎと格闘・・

夢中になって玉ねぎを切ることで、姿勢が悪くなってしまいっていたんです。

 

姿勢が悪くなると、玉ねぎに対する顔の距離が近づきすぎてしまうことで

硫化アリルの影響を受けやすくなってしまっていたんです。

 

【玉ねぎ X 目に沁みない方法】 と検索すると様々な対策が紹介されています。

切る時のポイントなどが紹介されていますが、習得するには少しコツが必要です。

 

 

それに比べて【姿勢】は、誰でも簡単に気を付けることができると思います。

不思議なことに姿勢を意識することで、目に沁みにくくなりました。

同じように玉ねぎを切る時に硫化アリルに苦しめられている方は、姿勢を意識してみてください!

 

 

『玉ねぎを切る時だけかよ!』とツッコミたくなった方

 

私は、玉ねぎを切るのが不得意で、【切るという動作に集中しすぎる】ことで姿勢が悪くなってしまっていました。

もし、あなたが包丁の扱いが上手であれば、なにか他の事で不得意なことに対している時

っふと【姿勢の事】を思い出してみて下さい。

 

 

『今姿勢どうなってるかな』

『姿勢ちょっとだけ意識してみようかな』

 

 

こんな事を思っていただければ幸いです。

その姿勢が何かのきっかけになるかもしれませんよ!