· 

【トレーニング】スクワットpata5 「強く踏んでますか?」

どもども水曜担当の三谷です。

 

皆様、お元気ですか? 

 

なんだかんだで私は久しぶりの投稿になりますね。

 

さて、ここ何回か「スクワット」について

 

お話ししてますが、ここでもう一度おさらい。

(これまでのお話はこちらから)

 

今回お伝えしている、スクワットは

 

日常生活が楽になるためのスクワット。

 

より快適に動けて、

 

痛みなんか気にせずに日々過ごすため。

 

そんなわけで今回もその続き。

 

そもそもスクワットって、 

 

「しゃがむ」「かがむ」と言う意味であり、

 

しゃがむためには股関節・膝・足首と

 

3つの関節が曲げれないとしゃがめません。

 

となると、大事なのはいかに

 

股関節・膝・足首を効果的に使い、

 

地面に対して力を伝えられるか?

 

伝えられるので、地面からの反力を使って、

 

立ち上がったり、階段を登ったり走ったり、

 

という動きがスムーズに出来ます。


 

「スクワット」って、○○筋肉を強化する!

 

って言う目的よりも、

 

1番強く踏めるポジション

 

という考え方の方が

 

「あなたの日常生活をより良くする」!!

 

という観点では、非常に重要です。


 

その結果、筋肉が勝手についてく。

 

そう、あくまでも強く踏めるから

 

「結果的に」下半身が強くなり、筋肉がつく。

 

ここが大事ですよね!!

 

別に筋肉を鍛える事が最初の目的ではないはず。

 

けっこう、筋肉を鍛える事が

 

目的となっている方多いんですけど、

 

それだと当初の目的は、

 

残念ながら達成するのは難しいでしょう…

 

もちろん以前にお話しした通り、

 

術後のリハビリ等で

 

太もも前の筋肉に負荷かけて

 

強化することは必要です。


要は何のため「スクワット」か?


ということです。

 

では具体的にどうしたらいいの?

 

そんな事をまた次回書いていきますねー!

 



三谷