· 

【トレーニング】スクワットpart4

どもども水曜担当の三谷です。
 

前回は「膝だけ曲げるスクワット」になると、 

 

スネや太腿前がパンパンになり膝に痛みが出やすいですよー! 

 

と言うお話でした。(詳しくはこちらから)
 

今回もその続き!
 

「膝だけ曲がるスクワット」とさらにこの時に、 

 

膝が捻れていたとしたら確実にあなたの膝は壊れます。

 

捻れるというのはつま先と膝の向きが

 

別なところを向いていること。

 

多いのが、膝が内側向いて、つま先が外側向いている状態。
 

もちろん、もともと骨太の方や太もも前の筋肉が強い方は、

 

痛み出ない方もいます。
 

術後のリハ等で太もも前に効かせることや、

 

あえて膝に負担をかけるスクワットもあります。

 (この場合でも膝が捻れるのは絶対NG)
 

ただ、前回もお話ししたように、

 

今回の目的は日常生活が楽になるためのスクワット。

 

より快適に動けて、痛みなんか気にせず日々過ごすため。
 

となると、どうしたらいいか?
 

簡単です、曲がっていない「股関節」「足関節」も

 

曲げてあげればいいんです。
 

次回はそんなお話をしていきますね。


三谷