· 

【身体の仕組み】スクワット part2

どもども水曜担当三谷です。

 

前回はトレーニングの王様「スクワット」についてのお話でしたね。

(前回のお話はこちらから)

 

さあ今回もその続きを。

 

そもそもスクワットとは

 

「しゃがむ」「かがむ」と言う意味であり、

 

しゃがむためには股関節・膝・足首の

 

3つの関節が曲げれないとしゃがめません。

 

ここで大事なのは、今回の目的は

 

日常生活で膝が痛くならないようになること。

 

そのためのスクワットでなければなりません。

 

しかし、膝を痛めてしまう方には

 

共通する傾向があります。

 

それは、「膝だけ曲げるスクワット」になっている方がとても多い。

 

すなわち膝関節に体重が乗りすぎてしまうんです。

 

正確に言うと股関節が曲げれず、 

 

膝ばかり曲げるため、 

 

体重がつま先・膝に乗りすぎてしまうんです。

 

けっこう多いんですよね、

 

そんな形のスクワットになっている方が。

 

そんなんで引き続きスクワットについての

 

話をまた次回以降もしていきますね~

 

 

三谷