· 

【ランニング】空虚感に苛まれないための一歩

こんにちは、東京マラソンに向けて着々と練習を積み上げていた上野です。

コロナ流行によって立ち消えてしまいました。とりあえず来年の優先エントリー権がありホッとしてます。

 

さて

 

改めて東京マラソン2020は中止なりました。

 

国内最多参加人数に加え、ボランティアさんの数、受付を含めたEXPOの延べ人数は相当になります。

 

それを追うように他の大会も続々と中止になっています。

 

これだけ広がってしまった今、パンデミックを少しでも抑えようとすると中止の判断は仕方ないと思っていますが残念です。

 

参加者もなんですがボランティアさんの中には年配の方も多く、オープンエアの下と言ってもきつい部分がありますよね。

 

東京マラソンは走りやすいコースに多くの声援、タイムが出やすいためターゲットレースにしてきた方は僕を含め多いです。

 

それだけ悔しい気持ちに溢れていますが、来年に向けて僕はもう一歩を踏み出しています。

 

来年の優先エントリーがあるってこともですが、今しかベストが出せないってことはないですよね。

 

このレースに向けてまだやり足りない事は沢山あるはずです。

 

そんな風に考えられない、もうこれ以上やる事はない、走れているかわからない。

 

そう腐らずに来年に向けて準備し始めてはどうでしょうか?

 

自分と向き合う時間が長いスポーツだけあって改善の余地は沢山あるでしょう。

 

ポジティブに考えられると必ず良い結果が生まれますよ。

 

と自分にも言い聞かせています。

 

では、今日から新しい一歩を。