· 

【ラーメン】ラーメンの流行りと手術の・・・

東洋医学のちえぶろぐ vol.89
「家系ラーメンと手術」
ラーメン大好きばんぶ〜です。
 
先日、横浜の戸塚にある家系ラーメンの六角家に行ってきました。
六角家は家系ラーメンブームの時は新横浜のラーメン博物館に出店するほどの名店です。
 
総本山「吉村家」、「本牧家」、「六角家」を合わせて、家系御三家と呼ばれたりもしていたそうです。
なんか良く分からないけどすごい!
 
ブームの時は何店舗かありましたが、今は戸塚店のみ。これも時代の流れですね・・・
  
どんなラーメンか簡単にいうと見立てはコッテリしてるけど、意外とペロリといける。思っていたより胃に来ないんですね(私の場合です)。
で、これは家系ラーメンの特徴なのかもしれないのですが、とにかくしょっぱい。
それでも、他のお客さんは味濃いめでって注文するんですよね。
  
なので、私は大抵味うすめにしてもらいます六角家の店員さんは「えっ!」ていう顔をしていましたが…^_^;
あと、これダメな人はダメだと思うんですけど店内が豚くさいです。私は嫌いじゃないのですがそれだけで毛嫌いする人はいますね。
 
味の感想ですが美味しかったです!(4回訪問)
 
で、ここからは真面目な話しなんですけど、家系ラーメンだけではなく他のラーメンや飲食業界にもブームがらあるように、いわゆる手術にもブームがあるんですね。ブームと言っていいか分かりませんが…
例えば今なら、脊柱管狭窄症ですね。あと股関節の手術や変形性膝関節症かな。たぶん皆さんの周りでも結構話しを聞くのではないでしょうか?
 
一昔前だと椎間板ヘルニア手術ですね。
でも最近、腰のヘルニアの手術したって人って周りにいますか?たぶんそんなにいないと思います。
こんな感じで手術にも流行り?みたいのがあるんですね。
 
何を言いたいかと言うと流行りに乗りすぎて決断を急ぎすぎないでということです。
気軽に食べられるラーメンとは違うので、しっかり考えて最後の手段として手術は考えて頂きたいです。
 
分かっているとは思いますが…。
 
ラーメンからだいぶ話は変わってしまいましたが、六角家にはぜひ気軽に行ってみてくださいw
 
つづく…