· 

【あれこれ】柔道整復師のあれこれ

皆さん、こんにちは。

 

持っていたジーンズを履こうとしたら太ももで止まってしまった上野です。

 

年末についたお餅を食べ過ぎちゃいました。今減量中です。

 

さて、

 

僕が持っている資格について柔らかくお伝えしていきます。

 

まずは、よく聞かれる「接骨院・整骨院」と「整体院」の違い

 

字は一文字しか変わりませんが、全く内容は異なります。

 

「接骨院・整骨院」は開業にあたり「柔道整復師」を有する国家資格者が管理をしていて保健所の許可が必要になります。

 

「整体院」は思い立ったその日から、誰でも開業できちゃいます。

 

これを読んでくださっているあなたも腕に自信があるならできますよ。

 

国家資格ぽい名前の資格が沢山あることがわかりずらくし

 

国家資格と民間資格が混合されて、一般の方からは見分けがつきません。

 

僕が持っている国家資格「柔道整復師」は 日本古来の武術のひとつである柔術から流れをくんでいて

 

相手を殺傷する「殺法」は、現在「殺法」の技は競技柔道に継承され

 

傷ついたひとを蘇生・治療する「活法」がこの資格になったといわれます。

 

様々なニーズに合わせて資格がが乱立して、柔道整復師もそのニーズに合わせて日々研究してアップデートを繰り返しています。

 

同じ腰痛でも個人によって微妙に違って昨日まで使えていた技術が全然歯が立たないこともあります。

 

そういう時こそ、その方の大元の主訴、しぐさ、言動から今の状態を紐解くキーを見つけるよう耳を傾けます。

 

一人でも多くの方のお悩みを解決できるよう、今日もアップデート継続中です。