· 

【東洋医学】とっておきのツボ

東洋医学のちえぶろぐ
「合谷というツボ」

金曜日のばんぶ〜です。

最近、よく使うツボに合谷(ごうこく)があります。

どんな時に使うのかというと、肩より上に症状がある時です。例えば肩こり、首の痛み、頭痛とかですね。

最近は風邪っぽい人が増えているので、そんな方には置き鍼を合谷にやります。喉の痛みにも効果的なんです。

合谷にお灸をした方は腕全体がポカポカしてきたし、軽くなって動かしやすいという方もいました。

そんなツボはこちら

これから寒くなってくると更に活躍しそうなツボの紹介でした^_^

金曜担当ばんぶ〜でしたー