· 

【イベント】接骨院×本=OOO

こんにちは、上野です。

読書週間大詰めです。1冊でも読まれましたか?

 

いくら忙しいからといってもさすがに1冊は...

 

しかし、ぼくが本を読む行為をいくら解いたとしても、必要を感じなければ手に取らないでしょう。

 

では、なぜ接骨院で本の貸し出しをしているかと言うと、当院にいるスタッフについて少しでも知ってもらうためです。

 

良い治療=来院される患者さんが満足して帰る

 

そのためには、あなたとよりコミュニケーションをとる必要があり

 

情報が沢山集まればあつまるほど満足して帰っていただける確率があがります。

 

良い治療ができるとあなただけではなく、スタッフの次の活力に繋がります。

 

すると次来院された際、より良い治療を受けることができます。

 

毎日更新しているスタッフブログ、ゼロベーススタイル(当院が毎月発行している情報誌)もそのためです。

 

ぼくらのことをより知っていただき、話のタネになればなと。

 

実は、ぼくコミュ障なんですけどね。w

 

次回は、接骨院で働く「柔道整復師」の仕事について書いていければなと。