身体の動かし方~運動習慣のない人が動き始めるための心得~

こんにちは。

1週間は休息、それから徐々に回復させて明日のトレイルレース。とウルトラマラソン後段取りしていたものの

 

今日までに12キロしか走っていない上野です。身体を甘やかしきっています。

 

GW後に風邪をひきました。

 

熱が出たわけでもなく、咳が酷くなったわけでもなく、ただ動くと身体が怠い。

 

帰阪していたのにも関わらず、近場をうろちょろしただけで怠くなり横になっていました。

 

まあ原因は色々とありますが、ウルトラの疲労が残っていたことが大きかったでしょう。

 

ところで

 

普段運動していなくて、家族やお友達、お医者さんに体を動かしたほうが良いよと言われて始めた方はいませんか?

 

ウォーキング、ストレッチ、筋トレetc...

 

ぜひ続けていきましょう!

ただ始めた方の中で、残念ながら大半は1ヶ月以内に辞めている事実です。

 

生活の中で消費するエネルギーに合わせ、運動を始めたことにより消費するエネルギーが急に増えました。

 

その場合、身体は良い反応をしません。

 

あの手この手で身体は消費エネルギーを元に戻しにかかります。

 

怠さを感じさせたり、血圧、心拍数を変化させたり、どうにかして体を変えないようにします。

 

この様な反応を、ホメオスタシス(恒常性)といいます。詳しく知りたい方は検索してみてください。

 

そのホメオスタシスを働きを過敏にさせず運動を続けるために重要なことは、、、

 

頑張らないことです。

 

頑張らずに何が遣り遂げれるのか、と声が聞こえてきそうですが、答えはそこにあります。

 

運動以外でも、こうやれば続けられる方法を知っている方はおられませんか?