陸上競技【短距離】

今日は陸上競技【短距離】についてのお話です。

 

短距離種目は100m200mからハードルという障害物を含む100mハードルや400mハードル、そしてリレーもありますから種目の幅はかなり広いですね

 

女子の短距離選手の特徴は内面的なものより男子競技者と同じように肉離れを起こしやすい事です。

 

理由は、簡単に言えば、0.1秒を求められる世界だからです。

 

瞬発力も磨かなければいけないけど、それに耐えられる身体もつくらなければいけない。

そこを怠れば故障をしてしまうのは当然と言えます。

 

だからシーズンオフの秋と冬に、ウエイトや動きづくりを徹底します。

 

短距離選手の特徴としてもう一つ、内面的な障害が少ない事です。長距離選手と比べれば遥かに少ないです。

 

なぜか

それは、一回一回の練習で負荷をかけ瞬発的に終わらせます。

だから自然と『おっしゃ、このやろう!!!』

みたいな精神力がつくからです。

 

 

 

次回は【チアリーディング】です!