陸上競技【長距離】

 

今日から様々なスポーツの障害特徴について

お伝えしていきますねー!

今日は陸上競技【長距離】です

 

長距離種目は、

春から秋にかけてトラックレース

秋から冬にかけて駅伝やロードレース

というように一年中がほぼシーズンオンの状態です。

 

そんな年中シーズンオンの競技に多く聞かれるのが

[女性アスリートの三主徴]

・摂食障害

・無月経

・骨粗鬆症

 

オーバートレーニングや精神的に弱っていると食欲低下や月経に影響がでます。

そうすると骨粗鬆症を起こしやすく疲労骨折の原因となる、これが負の連鎖となり競技者に大きな影響を与えます。

 

体脂肪率を減らすためやメンバーに入るために我慢を積み重ねストレスを抱えやすくもなっています。

 

それが大きな故障に繋がるとは気づかないまま

競技者は練習をしているんです。

 

負の連鎖に入る時、競技者は気づかなかったり無意識に競技と向き合う事から逃げています。

自分の体の変化に耳を傾けて、小さな助けの声を拾ってあげてください。

 

次回は陸上競技【短距離】です!