覚えているでしょうか熱盛陸上競技部を

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 

私、長南結香はこの春から母校である帝京平成大学陸上競技部中・長距離ブロックのトレーナーをやる事になりました。

 

前回お話した、私が走るきっかけになった駅伝部です。

今回はその駅伝部のお話です。

 

414日(日)に行われた 焼津みなとマラソン大学対抗ペアマラソン に出場したんですけど、結果としてはまだ今はこれくらいだろうかという感じなんですけど、実は、

前日の調整の時に一人の選手の走りが明らかに以前と違って、すごく違和感を感じました。

 

左足だけ脚を接地してから返す動作がうまくできていなかったんです。

話をしてみると、故障してから癖になってしまって筋肉量の違いかもしれないと思い筋トレなどしていたとか!

 

でも、筋肉量の差ではなく、左足の筋肉が縮こまってしまってちゃんと使えてなかっただけなんです。

 

指圧でアプローチをすれば、あら不思議と走りが前より伸びやかに!

 

本人もずっと気になっていたようで、ちょっと気持ちもすっきりして、レースに望めたよう。

 

暑さの中、ベストに近い走りをし粘りを見せたようでした。

 

出場した皆様も暑い中お疲れ様でした。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ふじい (火曜日, 16 4月 2019 13:39)

    ありがとう❗️