いい姿勢ってつらい?

どもども、水曜担当の三谷です。

 

前回はいい姿勢についてのお話し、第1弾でしたね!

 

要点まとめると、いい姿勢とは「まっすぐ」という事でしたね。

 

では今回はその続き!

 

それでは、皆さんいい姿勢、すなわち「まっすぐな姿勢」をとって下さい。

 

はい、どうですか?

 

「ちょっとつらい・・・」

 

とお答えになる方、ほとんどではないでしょうか?

 

実はまっすぐな他に、もう1つ条件があります。

 

「正しく息」が出来ているかどうか?という事です。

 

だいたい「良い姿勢をしてみて下さい!」と皆さんにお願いすると、

 

ほぼほぼ息を止めます。 

 

それか呼吸が浅くなり息が吐けなくなってきます。

 

これってただ単に体を緊張させて力ませて、 

 

いい姿勢を作っているだけなんですね。

 

だから、いい姿勢って息苦しい、 

 

腰がツライなどとって思ってしまうんです。

 

もっと言うと、良く見せよう、カッコよく見せようと欲をかいた瞬間、 

 

呼吸は乱れ体は硬直します。

 

もう自然体ではありませんよね。

 

姿勢って筋肉とか見た目だけの問題じゃないんですよ。

 

次回はより真相に迫っていきますね〜

 

三谷