お相撲さんの後ろ姿 part2

どもども水曜担当の三谷です。
 
前回はお相撲さんをみると腰辺りに窪みがありますよね! 
 
その窪み(腰のアーチ)があると、腰や膝の負担が減りますよ!
 
 
というお話でしたね。
  
では、具体的にお話ししていきますね。
 
 
体重増加によって、腰痛・膝痛が出る方って、
 
実は体重が増えた事によって腰の窪み(背中のアーチ)がなくなり、
 
腰や膝にかなりの負担がかかってしまうのからなのです。
 
 
言ってしまえばお腹側が前に引っ張られてしまい、重心位置が前側になってしまうんですね。 
 
そう、腰が抜けているってやつです。
 
 
これって、ものすごーく重要なことなんです。
 
もっというと、体重が増えても姿勢(腰)が崩れなければ腰や膝に負担はかかりません。
 
頭の下に腰があり、腰のアーチがあれば自分の体重が地面に抜けていきます。 
 
膝を痛める方は、自分の体重が全部膝に乗ってしまうからなんです。
 
いかがですか?そろそろあなたの腰も反れてきましたかねー!?︎笑
 
 
次回もまだまだ、「腰」ネタ続きますねー!!

 

 

三谷