反る事って大事!!

どもども水曜担当三谷です。
 
 
ここ2回はトレーナー活動報告をしていたので、ちょっと空いてしまいましたが、
 
引き続き、腰のアーチのお話しをしていきますね。
 
 
前回ではこの腰の反りがないと、二足歩行では安定して歩くことが出来ない、という話しでしたね。
 
 
 
そもそも、私達は生まれてからこのアーチを獲得するための戦いが始まります。
 
外敵はいないですが、決して赤ちゃんはのほほーんと歩けるようになるまで1年を過ごしているわけではないんです。
 
 
考えてみれば赤ちゃんも「オギャーオギャー」と泣きながら反る事から始めます。そして背中・腰を反らして寝返りを行います。
 
立ち上がるまでの約1年間でこの腰の「アーチ」を作っていきます。
 
他の4足の動物だと立つまでにそこまで時間はかかりませんが、二本足で立つ人間は違います。
 
 
ここが人間と他の動物との1番の違いです。
 
 
数多い脊椎動物の中で、腰椎の前弯を有しているのは人間だけなのです。
 
 
いかかですか?腰を反る事の必要性…あなたの中で認識、変わりましたか!?

 


三谷