力を抜くって難しい!?Part2

どもども、水曜担当の三谷です。
先週のブログでは、
 
「力を意識して抜こうとしても無意識の神経系の緊張があるので、なかなか抜けるものではないよ」というお話しでした。
 
今回はその続きですね。
 
ところでみなさん、「背伸び」するとちょっとなんか気分的にスッキリしませんか⁉︎
 
身体も一瞬、楽になりません?
 
実はこれって、意図的に力を背中の一箇所に集めているんです。
 
力を集めて、その状態でこらえて力を抜く。
 
そうすると、「フーッ」という深い呼吸ができます。
 
すると、自然と抜けて弛んでくるんです。
 
人間を含む動物って、本来そうやって神経系の緊張を抜こうとするんです。
 
神経系の緊張があるときって、必ず息が普段よりも吐けていません。
 
まずは弛めたいところに力を集める。
 
 
何事もバランスです。
 
身体を締める、弛める。この天秤の中で上手くバランスを取る事が大事です。
 
 
ただ、1つだけ注意が必要です。
 
力を集める場所です。
 
これを間違えると、逆に調子が悪くなるなんて事も。。。
 
 
次回に続く…


 

三谷