· 

身体の動かし方~身体はどうやって動くの?㉓~

こんばんは、上野 陽貴(うえの あきたか)です。

休みになると雨が降る、今年から雨男になりました。なのでぜんぜん走れていません。

 

湘南国際まであと3ヶ月なのに...

 

ところで

前回ブログで、骨盤前傾について書いたんですが、補足です。

 

というかバージョンアップです!

 

先日、走る時骨盤は前傾がいい?とまた聞かれました。

 

皆さん、骨盤が前傾するとどうゆう利点があって、はたまた後傾するとどうなるかをご存知ですか?

 

簡単に説明させていただくと

 

骨盤が前傾すると、脚が後ろに伸ばしやすくなります。

 

後傾の場合は膝が高く持ち上げやすくなります。

 

そう股関節の動きに関係してくるんですね!

 

走る時どちらが大事かと問われると

 

どちらも重要になってきます。

 

じゃあ何故前傾ぜんけいと言われているかというと

 

トップ選手の骨盤が前傾に見えるからでしょう。

 

体が弓なりになった結果、骨盤が前傾しているようにみえるだけで

 

実際は動きに合わせて前傾後傾を左右交互に繰り返しています。

 

骨盤の前傾がいい?の答えは

 

まあまあ良いです。笑

 

質問・相談は随時受け付けています。お気軽にどうぞ。

 

非公開でお答えしていきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

火曜日担当の上野でした

追伸:火曜日限定で23:00まで診療受け付けております。
完全予約制で枠に限りがありますので、帰りの遅く通院が難しい方はぜひご連絡ください。