「腹が立つ」とお腹が固くなる?

どもども、水曜担当の三谷です。
 
前回に引き続き今回もお腹のお話し。
 
前回お話ししたように、精神状態とお腹の硬さは密接な関係にあります。
 
 
例えば「腹が立つ」という表現。
 
 
実際に腹筋が立ち上がるかのように硬くなります。
 
みなさん、最近「腹が立つ」そんな事、ありましたか?
 
その、腹が立った状態が続くと、なんと「ギックリ腰」になりやすいんです。
 
ギックリ腰で来院する方に伺うと、だいたい腰を痛める前に、
 
何らかの感情を大きく揺さぶるような出来事が起きている!
 
そんな方が多いんです。
 
  
怒り・恐怖・不安・怨み・妬み等で筋肉は緊張でなく、硬直し始めます。
 
 
もちろんその逆もしかり、身体を固めるようなトレーニング等で、
 
筋肉を硬直させ過ぎると、心も精神も硬直します。
 
その硬直状態が「腹」に現れやすく、
 
肋骨きわ、骨盤きわ、臍周辺に硬い固まりとして現れます。
 
 
だからこそ、普段からお腹の状態を確認しとくと、今のあなたの心体の状態が把握出来ます。
 
私たちの施術でお腹を触られた事がある方も多いと思いますが、
 
実はこんな秘密があったのです‼︎
 
 
「口は嘘をつくが、腹はウソをつけない」さあ、あなたの腹の中はいかがでしょうか…⁉︎


三谷