冷えてますか?。「冷え性と鍼と灸」

東洋医学のちえぶろぐ vol.22
 
「冷え性と鍼と灸」
 
金曜担当ばんぶ〜です。
 
   残暑真っ只中ですが、これから確実に涼しくなり、そして寒くなっていくはずですね。
 
‭   準備はしていますか?
 
   暑いのも寒いのも苦手、冷え性もある、そんな方は特に早めに対策した方がいいと思います。
 
   今から始めても、今年の冬に間に合うのか微妙なとこですが、何もしないより良いと思いますし、来年の今頃には身体が何かしらの変化を起こしているはずです。
 
   私が鍼灸師という事もありますが、おすすめは、鍼と灸です。プラス運動もすると更にいいですね。
 
   運動だけだと変わらない方もいます。
ほぼ毎日走っているような人でも足が冷えるって方は意外といるんですよね。
 
   ちゃんと冷え性改善のデータを取っているわけではないので何人中何人に変化が出たとか、そういうのはありませんf^_^;
 
   私が、冷え性の指標としているのは靴下です。大抵、冷え性の人は家にいる時でも靴下を履いています。二重に履いたり特別な機能を持った靴下だったりします。足の裏にホッカイロをする方もいますね。
 
   身体が変わっていくと徐々に靴下が1枚になったり自然と家で履かなくなるんですよね。
 
 
履くと暑いからですね。
 
   どれくらいで身体が変わっていくかは人によって違うので何とも言えないところはありますが、身体を変えたいと思っている人は試してみるのもいいかもしれませんよ。
 
金曜担当、ばんぶ〜でした。