〇子供は我慢強い ①

8月ももうすぐ終わりますね。

今年の夏はどうすごされましたか?

キャンプやBBQ・花火や海にプールなど夏ならではのイベントを楽しんだ方もいれば、忙しくてあまりイベントは楽しめなかった! なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に中学生・高校生などの部活をしている学生の方は『部活が忙しかった!』なんて方が多いのかもしれません。

 

学生の夏といえば、何と言っても夏休み。

学生だけの特別な超超大型連休ですね。

大人になるとこれほどの大型連休を取ることは難しく、家でグータラしている子供を見ると夏休みが羨ましくも思えてしまいます。

ですが、グータラしているだけでは学生の夏休みは終わりませんよね。

膨大な宿題があったり、部活をしている子は数日の休みを除いて部活三昧で中には合宿なんてイベントがある子供達もいます。

私は中学生・高校生に接する機会が多いからかもしれませんが、中学生・高校生の部活はかなりハードだと診ていて感じます。

普段学校がある時は、授業後の時間など限られた時間の中で部活をしていますが、夏休み中はこの授業が無い為、部活の時間が長くなる。さらに合宿なんてことになると・・・・ましてや、今年のような猛暑の中で

と考えるだけで息が苦しくなりそうです。

 

私の息子はバスケットボールをしていて、この夏休み中に部活で合宿をしていました。

同じような経験をお持ちの方は分かると思いますが、子供が合宿などに行くとき、万が一の為に『保険証』を持参する場合がありますよね。

ほとんどの場合、何もなく合宿を終えることが多いのですが、今回はそうではなかったんです。

 

合宿中の練習試合で相手のボールをパスカットした時に息子の右手小指に激痛が・・・

本人的には、『一瞬、指が変な方向に向いた気がする』と思ったそうですが、その場にいたコーチに診てもらったところ

『突き指くらいだろう』という判断で、ホワイトテープで固定して、その後も痛みを我慢しながらプレーを継続したそうです。

その後も病院には行かず残りの日程をこなしていきました。

そして合宿から帰宅して診せてもらった手がこれです。

 

右手の小指が患側です。

少し全体的に腫れている感じはわかりますか?

撮影者(私です)のセンスが無い為、分かりにくい写真になってしまいました。

この場でお詫びいたします。

 

さて、話を戻します。

内出血はそれほど診られませんでしたが、動かすと痛い、右手小指第二関節の部分を触られると痛い、

など突き指の場合と比べると、突き指では出ないような症状が出ていました。

翌日整形外科で診断をしていただきました。

その時に撮ったレントゲンがこれです。

小指の第二関節部分に緑色のカーソルがあるのが分かりますか?

そのカーソルの部分に斜めの線が走っています。

ってことで・・・これは『骨折』です。

 

『骨折』となると、またバスケットボールをできるまである程度の治療期間が必要になるのですが、今回の骨折は違いました。

それは、通常よりも長い治療期間が必要な骨折だったんです。

 

レントゲンをもう一度確認してみてください。

緑のカーソルの部分にある骨折線が、骨の先端まで伸びているのが確認できますか?

この骨折線が骨の先端まで伸びていることで、関節の部分にまで影響を与えてしまうんです。

このように骨折線が関節の部分にまで影響を与えている骨片を『関節内骨折』といいます。

この『関節内骨折』は通常の骨折より治りが悪い為、即手術なんてことも珍しくありません。 

 

このような骨折があれば、当然強い痛みがあるのですが

自分の指がこんな状態にも関わらず、合宿の残りの日程を普通にこなしてしまった息子って・・・(笑) 

っと思って、他の保護者の方にも色々と話を聞いてみてところ、結構『我満強い子』は多い様で

足を骨折していても走っていたり、麻酔をしないで八針縫う ということを成し遂げている強者もいるようです。

どの程度の骨折・ケガだったのかは分かりませんが、痛みは本人にしか分からない感覚ですし

本人が『大丈夫!』といったら、ある程度それを信じてしまいますよね。

 

今回行ったレントゲン検査は、通常、1枚だけではなく、2~3枚、角度を変えて検査をします。

この数枚レントゲンを撮るのにはちゃんと理由があり、他にケガしている部位は無いことや、角度によっては骨折が映らない場合もあるので、それらを確認する為に複数枚撮影しているんです。

 

今回の場合も同様に複数枚撮ったようで、その際にあるモノが発見されました。

そのあるモノとは・・・次回紹介させていただきます。今回はここまでとさせていただきます。

最期まで読んでいただきありがとうございました。

来週もお楽しみに!

                                    8/27 つゆぐち