ハイハイの重要性!

みなさん、こんにちは。水曜担当の三谷です。
 
さあ、前回お話した、「ハイハイ」!
 
今回も引き続きお話していきますね〜
 
 
 
まずハイハイって、一見そんなに大したことじゃないかと…そう感じる方もいるかと思います。
 
が、が、とんでもありません。
 
とても重要な事なんです。
 
 
赤ちゃんは、ハイハイをすることで体の連動性を獲得します。
 
連動性とは簡単に言うと「反る・丸める」、「伸ばす・縮める」という事です。
 
逆に言うと、ハイハイという胴体の動かし方を学ぶ期間がなければ、胴体の連動性を知らないまま大人になってしまいます。
  
 
「うちの子はハイハイする期間が短くてね、すぐ立って歩き出したのよー」なんて自慢げに話している方…気をつけないといけませんよ!

 
肩こりや腰痛、膝痛などの症状をお持ちの方は、
 
おそらくうまくハイハイができないと思います。
 
大きくなり、2足歩行が当たり前になってくると、
 
ハイハイで獲得した胴体の連動性を忘れてしまう方が多いのです。
 
トレーニング指導をする際や、
 
また何か症状をお持ちの方は、
 
必ずと言って良いほど、ハイハイができていません。
 
 
みなさんは、ちゃんとハイハイができますか?

 


三谷