· 

身体の動かし方~身体はどうやって動くの⑧~

ネットから借りています。

こんにちは、上野 陽貴 (うえの あきたか)です。
最後にビックニュースがあります!
休みの日はどうお過ごしですか?
いま水、木とお休みをとっているんですが、ここ3週間連続で雨が降っています。
雨男降臨ですね。
今まではこんな事少なく、比較的休みの日は晴れで自分では晴れ男だと思っていました。
ここまで雨が続くと返上しなくてはいけないです。。。
そんなところで
前回ははたまたバック走が出てきました。
重心の真下もしくは後方に脚を着地させると、つっかえにならずスピードダウンに繋がらないと話しました。
実際バック走を試して走ってみましたか?
バック走では重心が、自分の背中側に来てそれよりも進行方向の前に出すことができませんよね。
なのでつっかえさせずに進むことができます。
それが物凄く重要で、感覚を掴むのにもってこいです。
42Kmを走っている最中にもします。
気分転換を兼ねて走り方を思い出すように。
よくこんな事を聞かれます。
「真下に着地するとぜんぜん進まないのですが、どうしてですか?
「これでは遅くなる一方でまったくだ」
(実際に言われました。)
それは身体を脚の力を使って前に進ませなければならないと考えていたり
重心が前方に移動していなかったりするからです。
なので、重心を移動させ、感覚を掴むことは本当に重要になってきます。
ということで、バック走が手っ取り早く習得する手段です!
次に疑問であると思われるのが、着地部位
昨今のフォワフットという言葉を耳にすることが多くなったと思います。
これについては次回考えていきます。
質問・相談は随時受け付けています。お気軽にどうぞ。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
火曜日担当の上野でした。

夜遅い方に朗報!!

火曜日限定で21:00~22:30まで診療時間を延長します!

本日からスタートでいくつか問い合わせ頂いております。

完全予約制で枠が少ないため、お早目にお問い合わせください。