年末年始に多いこと・・・

クリスマスも終わるともう年末です。

 

そんな時、整骨院にも駆け込みで来られる患者さんは少なくありません。

 

そこでこの時期多いケガをランキングにしてみました。

私の経験なのでご了承ください・・・

 

一位 急性腰痛(ギックリ腰)

やはりこの時期は一番多いです。大掃除で痛める方がほとんどです。

ある意味、本当の寝正月は避けたいですよね・・・

 

二位 肘の外側上顆炎(テニス肘)というとわかりやすいかと・・

テニスをしているからという訳ではないです、特にこのケガは、女性に多いのです。

大掃除で雑巾を絞ったり、掃き掃除をしたりする時に使う筋肉なのです。あと、この時期の特徴として、年賀状を書いたりする時に多くみられます。特にこの時期に多いです。

 

三位 肉離れ

何かと忙しい時期少し小走りをした時など、ピキッとなります。意外とおおいです。

 

上記の三個が私が経験した中でこの時期に多いケガです。

 

何かと忙しい時期だと思います。皆さんもケガには注意して過ごしましょう。

 

当院は30日17時まで診療しております。

 

では、みなさんメリークリスマス!!!!!