肩関節周囲炎~運動制限~

肩関節周囲炎~運動制限~

 

Ⅰ期 疼痛性痙縮期(急性炎症期)

 

この時に特に気になるのは痛みです。

・じっとしていても痛い(安静時痛)

・疼いて寝られない(夜間痛)

・動かした時に伴う痛み(運動時痛)

 

特に特徴が、痛みが一か所に激痛となります。

 

「ここ」と指でさせるんです。

 

この時期は一番は安静です。

 

特に昼間に無理に動かすと夜間痛が酷くなります。

 

しかし、そんなことをいうと動かさないと生活ができないですよね・・・

 

そこで大切なのは、痛みのある動作は避けるんです。

 

まずは炎症がおさまるのを待つのが一番大切です。

 

炎症が治まり動かさなくてはいけない時期がきます。

 

その時に頑張りましょう!!

 

まずは安静です。

 

特になにもしないときなどは、三角巾も有効てきだと思います。

 

特に肩の場合は、なにもしていなくても腕がぶら下がっています。

 

その重みだけでも痛みが出てきてしまいます。

 

安静時と言うのはその腕に引っ張られることによる痛みにもなるんです。