肩関節周囲炎~運動制限~

肩関節周囲炎の症状の一つに「運動制限」があります。

 

これは、痛みがある場合と、ない場合があります。

 

その説明を

 

分かりやすく言うとステージ4段階に分かれます。

 

病気みたいなかんじですがそんなに、難しくないです。。。

 

ステージ1  疼痛性痙縮期(急性炎症期)

炎症による痛みが強く痛みで肩が動かない。

 

ステージ2  移行期

痛みの強さはましになってくるが、痛みを感じる範囲がぼんやりと広がりはじめ、肩が動かせない。

 

ステージ3  拘縮期(凍結期)

じっとしていての痛みなどは解消されるが肩が固まって動かせない。

 

ステージ4  終息期(解凍期)

全体的に解消されてくる。

 

整骨院に来られる方は、ステージ2以降で来られる方が多いように思います。

 

特にステージ4で来られた方などの運動制限の改善には時間がかかります。

 

痛いうちんに動かせという訳ではないですが、しっかりとまずは痛みを出している原因をなくし。

 

正確な運動を行っていけるが一番の近道なのかなと思います。

 

次回は一つ一つ細かく見ていきたいと思います。