変形性股関節症~高齢者の骨折~

高齢者の骨折の話ですが、股関節以外にも好発する部位がありますので話しようと思います。

 

4つの好発部位です。

 

1大腿骨頚部骨折

 

2上腕骨外科頚骨折

 

3脊椎圧迫骨折

 

4橈骨遠位端骨折

 

です。

 

【上腕骨外科頚骨折】

 

原因としては、転倒により手をついたり、肩を直接強打することにより発生します。

 

腕の付け根の部分です。転倒して肩が挙がらないなど要注意です。

 

ふらついて壁にぶつけたなどなどの原因の方も多いです。

 

転倒して次の日、腕が挙がらないと来院される方も・・・

 

【脊椎圧迫骨折】

 

耳にする方も多いのでは・・・

 

尻もちなどで押しつぶされることにより発生することが多いです。

 

稀に咳、くしゃみなどでなっちゃう人も・・・

 

圧迫骨折は再発率も高いんです。

 

腰が痛いと言って来院されることが多いです。

 

中には、痛みを我慢して圧迫された骨が変形してしまうことも・・・

 

ただの腰痛と思っていたらということも・・・

 

この二つは高齢者に多いんですが、意外と日常で起こりやすいんです。

 

転倒して肩が挙がらない、腰の痛みがとれない時は検査をした方が良いことも

 

骨折は最初の処置がとても大切なんです。