変形性股関節症~子どもの股関節の痛み 第2弾~

単純性股関節炎~子どもの股関節の痛み 第2弾~

 

子どもが急に「足が痛い」「歩けない」と言ったら注意!!

 

朝起きたら急に痛みが生じたり

 

活発に動いた後に痛み始めることがあり

 

股関節を大きく広げたり曲げたりした時に「激しく痛む」のが特徴。

 

この病気は特有の原因はわかっていません。

 

風邪やウィルス性感染症にかかった後に、多くみられます。

 

発症年齢は4~6歳に多くみられその中の約2割は再発するケースも。。。

 

けれど、治れば特に後遺症はありません。

 

風邪に対する免疫機能の働きによるもので菌を退治するために股関節が痛くなるなんて。。。

 

症状 ①急性に発症(太もも、膝が痛いというときも)

    ②歩行困難

    ③股関節の動きに制限

    ④レントゲンは異常なし

 

安静にしていても1~2週間で痛みはなくなりますが

 

最初に言ったとおり一度発症すると再発しやすいのです。

 

「その後中には、前回お話した【ペルテス病】に進展することもあるのです」