●保険診療を希望される方へ

接骨院で健康保険を使って治療するには

いくつかのルールがあるんです。

 

負傷日(いつ頃)

 負傷原因(何をした時)

 負傷箇所(どこを痛めたか) が必要です。

 

交通事故⇒自賠責保険の適応になります。

 

仕事中の負傷⇒労災保険の対象となり、健康保険の対象外。

 

急性・亜急性の負傷が対象です。

慢性の肩こりや、ただの筋肉疲労は対象外

急性とは3週間以内の新鮮な負傷

亜急性は軽微な外力が徐々にたまり、ある時に痛みを感じたもの

 

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷が対象です。

 

例 ) ●朝起きた時に寝違えた!

   ●ジムのレッスン中に痛めた!

   ●ランニング中に痛みが出てきた!  などです

 

ご自身の今の症状が健康保険の対象になるか分からない方も多いと思います

そんな方は、当院までお電話などでお問い合わせください。