●お酒に注意!!

季節的にも、暑くなってきたので冷えたビールなどが美味しい!

そんな時期ですが、、、

 

お酒をよく飲まれる方!

 

ケガなどをした時もお酒を飲んでいませんか?

 

運動中による打撲、捻挫、肉離れなど

のケガをした状態でお酒を飲むと

 

血液循環がよくなる事により

出血が促進され腫れや炎症が強くなり

痛みが増強します。

 

よって飲酒はケガの回復(組織の治癒回復過程)を阻害する原因になります。

 

その他にも、

 

運動直後による飲酒は筋肉の疲労回復を遅らせる

などが考えられます。

 

 

スポーツをされている方は飲酒に注意が必要で
けがをした場合は基本的にお酒を控える方が賢明です。

 

エフエイト・セントラル接骨院東戸塚店でも

症状によって

飲酒・長風呂 などの

身体を温めることは我慢していただくようにしています。

 

皆様もお酒の取扱にはご注意ください。

お酒は楽しく飲みましょう!!