竹田義弘

竹田義弘 · 27日 3月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.95 「魚の目退治」 こんにちは。金曜のばんぶ〜です。 以前もお話ししましたが、魚の目退治しています。 最初のデカい魚の目が取れたまでは良かったのですが、その下にもまだ魚の目ちゃんがいたという話しでした。 覚えてますか?...

竹田義弘 · 20日 3月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.94 「阿是穴(あぜけつ)」 金曜のばんぶ〜です。 阿是穴(あぜけつ)って知っていますか? これは、中国語で押されて気持ちいいところの事を言います。 誰かに肩揉みをさせられた事のある方は、言われた事があるかもしれませんが、「あー、そこそこ、そこだよ〜」という所ですね。...

竹田義弘 · 13日 3月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.93 「ウィルスより怖いもの」 金曜のばんぶ〜です。 何が怖いって、地球上で一番怖いのは人です… 最近のコロナウィルス騒ぎで特に思います。 未知の物に対しての恐怖心がその人の持っている闇の部分を引き出すのか、それとも色んな事のリミッターが外れてしまう事でおかしくな行動を取ってしまうのか。...

竹田義弘 · 28日 2月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.92 「魚の目」 金曜日のばんぶ〜です。 突然ですが、魚の目できた事ありますか? 私はありませんが、患者さんで30年物の魚の目をお持ちの方がおられます。 足を着くたびに痛みがあり、それをかばって歩くので腰や膝に痛みが出るみたいなので相談を受けました。 見せて頂いたところ確かにすごい魚の目なんですよね。...

竹田義弘 · 21日 2月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.91 「体質を変える」 金曜担当ばんぶ〜です。 今更ですが、私が担当する金曜は、東洋医学の事を出来るだけ身近に感じてもらえたらいいな〜という思いを込めて書いてます。 うまく表現ができなくて分かりづらい内容の時もあるかもしれませんが、その辺は温かい目で見て頂けると嬉しいです^_^...

竹田義弘 · 14日 2月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.90 「体質改善」 金曜のばんぶ〜です。 鍼灸で体質改善ってよく聞くと思いますが本当に変わると思いますか? 私の経験(短いですが…)からいくと変わります。性格よりも変わりやすいです。 では、そもそも体質とはなんなのか? 実は自分がどんな体質なのか分かっている人ってあまりいないんですよね。...

竹田義弘 · 07日 2月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.89 「家系ラーメンと手術」 ラーメン大好きばんぶ〜です。   先日、横浜の戸塚にある家系ラーメンの六角家に行ってきました。 六角家は家系ラーメンブームの時は新横浜のラーメン博物館に出店するほどの名店です。   総本山「吉村家」、「本牧家」、「六角家」を合わせて、家系御三家と呼ばれたりもしていたそうです。...

竹田義弘 · 31日 1月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.88 「虚実の実」 金曜のばんぶ〜です。 前回、虚実の虚の話をしました。今回は実の話しです。 ちなみに「実」は「じつ」って読んでくださいね。...

竹田義弘 · 24日 1月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.87 「あなたはもう虚している」   金曜のばんぶ〜です。   前回は腎の陰陽の話をしました。今回は虚実(きょじつ)の話し。 身体全体や臓腑の状態を表す時に使ったりします。   東洋医学でよく使う言葉に虚(きょ)と実(じつ)というものがあります。   虚というのはパワーダウン状態の事です。...

竹田義弘 · 17日 1月 2020
東洋医学のちえぶろぐ vol.86 「腎陰(じんいん)と腎陽(じんよう)」   金曜日のばんぶ〜です。   今回は腎の話しの続き。   西洋医学で考える腎臓と東洋医学の腎とでは似てるところもあるけど、ちょっと違いますよーって話はしましたね。   実は腎(他の臓にもありかますよ)には陰と陽があるんです。...

さらに表示する