16日 10月 2017
夜間痛について 夜間痛と言うだけあってやはり辛いのが夜です。 一番辛いのが寝れないこと・・・ 風邪でもそうだと思いますが、寝ている時に体は、回復をしようとがんばります。 ケガの種類にもよりますが 夜間痛で悩む方の寝る姿勢について話をしたいとおもいます。 ①上向きで眠る時...
06日 10月 2017
今の時期だと、保育園・幼稚園・小学校などで運動会が行われている所もあるのではないでしょうか? 私の娘の保育園の運動会は今週末に行られる予定です。 運動会では保護者が参加する種目も少なからずあるかと思います。 特に、保育園・幼稚園などでは保護者対抗のリレーなどの種目があるところも多いのではないでしょうか。...
03日 10月 2017
突然ですが、皆さんはケガをした時どうしますか? ケガした所を手で撫でる・手でさする・あえて叩く など様々な行動をしているとは思うますが、 どれも正解です。 人間がとっさに取った行動には本能的はモノがほとんどで 誰に教えられたわけでもなくできてるのではないでしょうか。 では、ケガして少し時間が経過した後はどうでしょうか?...
02日 10月 2017
前回に夜間痛の仕組みはご理解できましたか? 姿勢と痛みの関係はすごくあります。 夜間痛を感じている患者さんをみると多くは、 伸展(腕を後ろに伸ばす)内転(内側に動かす)の動きを特に制限されています。 もちろん屈曲(腕を前から上げてくる)外転も制限されますが少なからず動きます。 患者さんのなかで来院されてまずは、肩の動きを診るのですが...
29日 9月 2017
我々が普段意識しなくても行っている動きは数多くあります。 例えば、歩いている時に使われる筋肉の数は約15個もあります。 歩行周期を使って少し詳しく説明させていただきます。 全歩行周期に活動する筋肉 ・脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)・前脛骨筋(ぜんけいこつきん)...
15日 9月 2017
前回、尖足位(せんそくい)を解消するために第二中足骨(足の人差し指)と中間楔状骨との関節を向上させることを重要視しているというところだけ紹介しました。 今回は、なぜそうしたかという理由を説明していこうと思います。
11日 9月 2017
肩関節周囲炎の特徴症状『夜間痛』 日中はもちろん痛いのですが、肩関節周囲炎の方に多い特徴的な症状は 夜間痛です。 「痛みで寝れないし、目が覚める」という方が多いのです。 肩内部の組織の変性・炎症がでやすい場所です。 必ずと言って良いほど出てくる症状です。 なぜおこるかと言うと・・・ 「関節内圧の上昇」です。...
08日 9月 2017
前回は骨折のギブス固定により足関節に『関節硬縮』が歩行で痛みが出てしまう原因になっていると説明させていただきました。 前回分はコチラをご覧ください。 今回は、この50代男性 歩くと足首・足裏が痛い 症状の方にどのような治療を行ったのかについて紹介していきます。 まず、下の写真をご覧ください⇓⇓
04日 9月 2017
肩関節周囲炎に似ているケガ 今回は「関節リウマチ」です。 これは多くの方が聞いたことあるものだと思います。 ご存知と通り多くの方が手指や手首などの関節に腫れや痛みが起こるというのが代表的な関節リウマチの症状です。 関節リウマチは関節の腫れや痛みだけでなく進行すれば関節の骨が破壊され変形、酷い場合ですと 関節が動かなくなってしまうのです。...
28日 8月 2017
肩関節周囲炎に似ているケガ あまりというか、ほとんど聞いたことないかもしれませんが・・・・ 『ヘルペス』 ヘルペスウィルスとは神経の中に住み着いてしまうウィルスです。 このウィルスも色んな種類がありますが、今回その中でも肩の痛みの原因になるないようを・・・ 帯状疱疹ってきいたことありますよね?...

さらに表示する