18日 8月 2017
これまで、金曜日のブログでは、膝関節・足関節についての疾患や治療法を紹介したり、各関節の特徴・構造などを説明させていただきました。 膝関節も足関節も体を動かす時に重要役割をしている関節になるんです。 重要な役割をしている分、ケガも多くなってしまいます。...
14日 8月 2017
四十肩に似たケガ『石灰性腱炎』 あまり聞きなれない言葉だと思います。石灰と言う言葉は聞いたことある方も多いのではないでしょうか? 原因は腱板の所に塩基性リン酸カルシウムの沈着物(石灰)が付着し 腱板にたまった石灰の結晶が激痛を引き起こします。 特に40~60代女性に多く、特に激しい運動など覚えがないのに 突然激しい痛みが方に走り...
08日 8月 2017
いつもセントラル接骨院東戸塚店をご利用していただきありがとうございます。 8月の休診日と平日(月・金)の診療時間についてお知らせ致します。 8月の休診日は 毎週木曜日に加え セントラルフィットネスクラブのメンテナンス期間 8/9(水)~ 8/12(土) 休診日とさせていただきますので、ご注意ください。...
07日 8月 2017
学生も夏休みに入り昼間の街もにぎやかになってきました。 家族でお出かけされる方も多いのではないでしょうか? セントラル接骨院も7/9~12日までお休みとなりますのでご注意ください。 お盆になると増えるのが「交通事故」です。 交通局のデータによると、お盆の時期の事故は年々減少しているんです。 が、気になるのが事故の起こるタイミングです。...
04日 8月 2017
関節にネズミ? ケガをしたことの無い方でも関節ねずみというフレーズは聞いたことがあるかもしれません。 聞いたことはあっても、実際関節で何が起こっているのかを知っている方は少ないかもしれません。 今日はこの関節ネズミの正体を暴こうと思います! 実は、関節ネズミとは仮の名前なんです。...
28日 7月 2017
外脛骨とは足の内側、内くるぶしの斜め下の方に突出している過剰骨のことです。 外脛骨は足の舟状骨内側面に現れ、15%~20%程度の方に認められ、多くは突出しているだけで痛みはでることはありません。 痛みを感じると 有痛性外脛骨 となります。...
28日 7月 2017
本日発売の「TRAIL RUN」(山と渓谷社)にて 特集していただいておりますー!
24日 7月 2017
前回話をした「頸椎症」の症状について・・・ 頸椎のクッションの役割をしている椎間板は、20歳を過ぎたころから年齢とともに 水分が失われ弾力がなくなり、徐々に潰れるなど変性が始まります。 子どもの体の水分量は約70%、成人約60%、高齢者約50%と年齢を重ねるごとに体の水分は減ってきてしまうのです。 なので、頸椎症は起こりやすいのです。...
14日 7月 2017
梅雨明けはまだですが、連日暑い日が続きますね。 ビアガーデンなどで気持ちよく『ビールで乾杯!』なんて機会が多いのではないでしょうか? 今日は、前回の足の親指に症状が出る疾患の続きを紹介しようと思います。 『ビール』と関係性がある疾患としては、痛風が代表的かもしれません。 なので、今回は『痛風』について紹介していこうと思います。...
10日 7月 2017
今日は、肩関節周囲炎に似ている症状のケガについて 自分は四十肩・五十肩と思っていても、もしかしたらこんなこともあるかも・・・ 「頸椎症」です。 よく耳にする方も多いと思います、とりあえず頸椎が悪いと思っていませんか? そこで少しわかりやすく・・・ 頸椎とは背骨の頚の部分の骨です。 骨と椎間板で構成されていて、重たい頭を支えています。...

さらに表示する